よしみずのサイクル日誌

自転車とポケモン、たまにアニメ

ウルトラサン冒険記 3日目

11/19。

 

僕はある決心をした。

 

「もうオノノクス輸送してやろ」

 

輸送とは。他のROMから強いポケモンを連れてくること。

レベルが高く、自分が親でないポケモンには「言うことをきかない」という設定があるので、基本的には、攻略したいROMで一度ゲットしたポケモンを、他のROMでレべリングして、送り返すことが多い。

 

サンムーンの攻略では、だいたい最初にアシマリをもらって、アシレーヌにして攻略していく。

…ただ、僕は今回、ニャビーを選んでしまいました。アシレーヌは使えない。

どうせ使うなら、強いポケモンを使ってやろうと。

 

オノノクスだ…!

 

タマゴからキバゴを孵化させ、サンの方でレベル70くらいのオノノクスにして、努力値はASぶっぱ、ドラクロ/地震/瓦割り/シャドクロと覚えさせ、ウルトラサンへ輸送。

 

そこからはもう止まりません。

俺は…止まんねぇからよ…!

ネクロズマまでノンストップでした。

f:id:ysmz7:20171120091551j:image

ただこいつには苦労しました。

速い。火力もある。オノノクスじゃ勝てません。

 

ミミッキュで道連れしてやろ」

2ターンで終わりました。

 

その後はオノノクスで快進撃。破竹の勢い。

 

マツリカさんはフェアリータイプのキャプテン。

ハッサムバレットパンチ!」

止まりません。輸送を解禁した僕は無敵だ。

f:id:ysmz7:20171120092555j:image

マオちゃんかわいい。

たまに「〜っすね」とか言うの、よくわかんないけど。

f:id:ysmz7:20171120092643j:image

そういう…関係だったのか…。

 

キャプテンたちを倒し、四天王はオノノクスで余裕(もともと四天王周回用オノノクスなんてものがあるくらいだし)。

 

見事、チャンピオンになりました。

f:id:ysmz7:20171120092942j:image

正直、ストーリーはほぼ変わりませんね。ここまでは。

 

まあ、本番はここからですけど。

 

図鑑埋めに伝説の厳選、BP稼ぎなど、対戦に向けて準備していきます。

 

オノノクスも国際孵化したいな…!