よしみずのサイクル日誌

自転車と美術館

はなまる戦記・329

相変わらず、中を頼む勇気が出ない。

ガッカリデブ度が増してきている。

かけ中は食えるのだが(具がねぇからな)、温玉が乗っただけでキツくなる。

 

隣の大阪から来たらしいサラリーマンの会話。

関東の高校生どころではない、コスパへの敏感さ。

いや、コスパとか"海外かぶれた"単語感覚じゃないんだろう。特別なことではない。当たり前なのだ。銭を儲けることが至上命題なのだ。なんや関東モンは今更そんなことで騒いどるんか、コストパフォーマンスてなんやカッコつけやがって。「割りがいい」でええやないか。

 

老若男女、どんな場所でも相手でも、金の話ができる。

 

私は彼らに憧れている。。。