よしみずのサイクル日誌

自転車と美術館

高校野球

いつから僕は、こんなに涙もろくなったんだろう…。

 

今年の夏は、久々に、出来る限りしっかり見てます!

地元神奈川も、2校出てね。

僕が行っていた高校は、北神奈川地区。慶応義塾高校が出場しました。南神奈川は、ご存知横浜高校

どちらも負けちゃってねー。でも良い勝負でしたよ。さすが神奈川、根性がある。「最後は根性」、こういう精神がある。本当にそうだと思う。

横浜高校を破ったのが、秋田県代表の金足農業高校でした。

 

僕は秋田県が大好きなんですよね。

行ったことは、ないんですけど。

もう2年くらい、「行きたい!」と言ってはいます。

秋田の画家について、研究してるから、なんですけど。始まりは。

そしたら、僕の周りにはけっこう秋田に田舎がある、って人が多くて。このお盆に帰ってたり。

いいな〜って。

秋田犬はかわいいし、八郎潟はあるし、角館の武家屋敷、シンカリオンの男鹿アキタくん、花火もあればあきたこまちで米も美味い。

最高じゃないですか。問題は冬ですが。

寒いのは本当勘弁。

聞くところによると、秋田の家は北海道の家とは違い、普通にめちゃくちゃ寒いらしい。

北海道の家といえば、断熱性最強で。室内はちょっと動けば汗だくだったりするもんですが。

隙間風ガンガンだよ、とか。やーだもー。

でも行ってみたいな。やっぱり。

 

そんなこんなで、金足農業は、本当に応援しているわけなんですが。

熱闘甲子園を見るじゃないですか。高校野球好きなら。

毎回涙なみだ。ポロポロ出てくるの。

今日(8/20)のやつなんて本気で号泣しましたからね。

「マネージャーへの"ありがとう"」とか、絶対泣くじゃないですか。いまこれ書いてても思い出すだけで涙ぐんできてますよ。

うぅ…やっぱり高校野球は素晴らしいね…青春って本当に良いこと。

選手、マネージャー、先輩、後輩、監督、応援団、地元の人たち…色々な人が様々な関係でつながって、ひとつになってる。

高校野球は青春を失ってから見るものなのかもしれない…あんなに輝いている選手たち…一緒になって応援すれば、一緒に青春の輝きを放つことができるんじゃないか、そう思うのかもね。

綺麗な街灯に集まる醜い蛾ですね。このおっさん共は。

それでも蛾でも、かつては蝶になれたかもしれないんだ…!また夢を見させてくれ…!

 

そんなこんなで日付も変わり。決勝戦はもう今日です。

金足農業、がんばれー。