よしみずのサイクル日誌

ポケモンでサイクル回したり、湘南でサイクリングしたり。

コミックマーケット92

f:id:ysmz7:20170814235747j:image

コミケ行ってきました。実は初参加。

 

僕が行ったのは3日目。だいたい11時くらいに国際展示場に着いたのですが、予想の3倍くらい人がいました。そもそもりんかい線からめちゃくちゃ混んでたし。

 

久しぶりのオタクイベント、あまりの人混みに「なんだこれwwwヤッベェwww」と笑いながら群衆の姿を写真に収めることしかできませんでした。

 

…10分くらい様子を見てたら、だいぶ列の流れがよくなったので意を決して吶喊!

f:id:ysmz7:20170815000233j:image

「日差し暑いなー」とか思ってました。この時は。真の敵を未だ知らない僕。

 

通路もけっこう蒸し暑かったんだけど、その先の情景に僕は言葉を失った。

 

f:id:ysmz7:20170815000409j:image

 

なんだよこれ。

どこに人の入るスペースがあるんだ。

しかし無慈悲にも下がるエスカレーター。

いや降りれねえよこれ?下で詰まるぜ?

 

当時の僕はまだ気づいてなかったのですが、ここは確か東4に下りるエレベーターで、東5あたりはFGOの島があったんですね。

あとでTwitterを見て知ったのですが、3日目、特にこの時はFGO島は激戦区で、1番の人口密度を誇っていたらしく。

初参加の僕は死にかけました。

 

…真の敵は湿度だった!

 

…まあライブ後の電車とかで超人口過密状態は経験してるし、足の踏み場もない!というほどではなかったので、結果的にはなんとかなったんだけど、とにかく汗ばんだお兄さんたちと常に密着しながら進むのがつらかった。

あと僕はFGOやってないので根本的にこのエリアにいることにメリットがないってのがデカい。ひたすら体力と精神力を削られるだけです。

 

外だ外!僕は酸素を求めて屋外へ。

 

屋外で身体を落ち着かせてから、12時くらいに、

「そういえばTony氏の新刊はどうなってるんだろう?Twitterでは特に完売とも言ってないし…」

と思い立ち、行ってみることに。

 

そこで僕は再び言葉を失うことになる。

 

「なんだこれ」

 

そこには我が目を疑う光景が。

f:id:ysmz7:20170815001756j:image

あのシャッター横の非常口がTony氏のブースの入口、列の先頭です。

f:id:ysmz7:20170815001900j:image

おっ…

f:id:ysmz7:20170815001918j:image

…なげえ!!!

こんなに並ぶモンなのか。200人くらいいた気がするんだけど。

…Tony氏って人気サークルなんだなぁ(失礼)

 

いやでも委託とかあるじゃないですか。

尊敬するわホント。この状態を見ても新たに列に並ぶ人がいるんですよ。

ホントすげえよアンタ。その熱意はどこから湧いてるんだ。

 

完全に恐れ入った僕は会場を後にするのだった。

 

 そして今日、月曜日。

f:id:ysmz7:20170815002254j:image

委託で買ってきたぞーw

 

初参加の感想ですが、とにかくまあ僕には熱意が足りないと実感しましたね。

湿度とか暑さとか、そのへんは問題ないんですよ、少なくとも今回くらいなら。

ただね、あれに並ぶのは無理です。「そこまでして…」と思っちゃうもの。おそらくそう思った時点で負けなんでしょう。始発で来るのも、そもそも入場のために並ぶのも…正直僕には面倒くさい。

 

熱意が足りない。

根性が足りない。

オタク力(パワー)が足りない。

そんな奴は戦利品を得ることはできない。

 

本当に戦場なんだな、と思いました。

彼らを尊敬します。少なくとも僕は絶対敵わない。

 

凄いよ本当のオタクって。格好いいよ。

ねんどろいどミーナさん

僕の嫁である、ミーナさんのねんどろいどがついに出た。僕の嫁って言葉も最近死にかけてるけど…。

出たはずなんだけど、予約した店からなんにも連絡来ない。

なんなんだろなぁ。確認するの面倒だなあ。

でもまあ嫁だし、そんなこと言ってられないですね。待っててミーナさん。

 

…久しぶりの更新。そのうちメガボスゴドラについても何か書くかもしれないです。

ではまた。

少しキツめのロングライド

前回の小田原

小田原へ - よしみずのサイクル日誌

で、大磯までは意外とすぐ走れることを学んだので、湘南平へ初めて行ってみることに。

 

いつも通り藤沢から海岸線、花水川までひた走る。

f:id:ysmz7:20170423183058j:image

頑張って踏んだつもりだったけど、ストラバのログ見たら35km/hくらいしか出てなかった。

弱いっ!w

 

川沿いに上がって行くと、小高い山が。

f:id:ysmz7:20170423183347j:image

あれが湘南平かなぁ、あれ登るのか、と萎えながら走る。

 

湘南平

初めて行きましたが、調べてみると「初心者向け」とか書いてあったりして、「大したことないんだろうな、余裕やろ!」と思っていましたが。

 

…ひたすら直線の登りが続く。これがパンダ坂ってやつか…!

f:id:ysmz7:20170423184315j:image

インナーローで必死こいて登りました。

「初心者向け」って、湘南国際村くらいかと思ってたのに!

登り応えがあって楽しかった。景色も良かったしね〜。

f:id:ysmz7:20170423184439j:image

これから通うことになりそうです。

 

「パンダ坂」の名前の由来。

f:id:ysmz7:20170423184503j:image

…かわいくねぇ!w

 

そのまま金目川沿いまで出て、いつものルートでヤビツに向かう。

f:id:ysmz7:20170423184616j:image

 

名古木交差点。

f:id:ysmz7:20170423184626j:image

山の上、天気悪そうだけど大丈夫かなぁ…。

 

登り切りまして。

…死ぬかと思った…。 

f:id:ysmz7:20170423184719j:image

平坦と湘南平で、脚がすっかり無くて1時間かかりました。

 

頂上で自転車2台の落車事故が起きて、1人は結構な怪我してたみたいだった。

僕も気をつけなきゃなぁ、と改めて気を引き締めて下ることに。

 

…引き締めて、下ることにしたんですが。

 

事故りかけました。

前を走っていたベンツがコーナーで急停止。Cクラスって結構幅があるんですね。止まらないとすれ違えないんでしょう。

ヤビツは道路の幅が広がったり狭まったりしますしね。走ってるの見た感じ、初めて来たみたいだったし。

その狭まるところですれ違うために急停止したベンツの、左側ボンネットのあたりまで突っ込みましたが、ギリギリガードレールと車体のどちらにも当たらずに止まれました。

死ぬかと思いましたよホント。

てか、僕は下りが下手なんですよね。コーナリングも、ブレーキも。

いきなり停車しようとすると、すぐリアをロックさせちゃうんですよね。

…練習しなきゃなぁ。どうすればいいのかわからんけど。

 

ヤビツ下ったら、海岸線まで出て、藤沢から境川上がって、飯田牧場へ。

 

途中、信号待ちしていたら、反対車線に赤いクルマが。

カ、カウンタックやぁぁあああ!!!

おったまげました。実際に初めて見ました。

その後ろにフェラーリ3台。F50(!)とF40、F355。これだけでもとんでもない。

ヤビツ登ってヘロヘロだったのに、「追いかけるか!!?」と一瞬本気で思うほどの衝撃でした。

f:id:ysmz7:20170423190818j:image

いい天気の日曜日のおやつの時間。混んでました。

お母さんも、これから先の季節は、15時頃には売り切れちゃうから早めに来てね〜、と。

家から10kmだし、もう午前中に行くくらいの心がけでいこうと思います。

f:id:ysmz7:20170423191112j:image

というわけで、120kmのロングライド、いろいろあって疲れました。

 …カウンタック、平べったかったなぁ…。

駒沢公園へ

サークルの活動で、駒沢公園に行くことに。せっかくの良い天気なので、自走することにした。

f:id:ysmz7:20170417142232j:image

自宅を出て40分ほどで桜木町到着。鎌倉街道は空いてると速いですね。

ワイズ横浜前の16号も、朝は空いてて楽しく直線スプリントができます。遅いけど。

…路面が荒れてるのが悪いんじゃい!

f:id:ysmz7:20170417142800j:image

神奈川から1号線に入る。ここから多摩川を越えるまでひたすら道なりに進みます。

都会を走るときはいかに曲がらないかを考えてます。いちいち地図出して調べるよりかは、多少遠回りでも「この道20km行って左折して道なり10kmで右折して目的地!」くらいのが精神的に楽だし余裕が生まれて良いと思うんですよね。

 

というわけで多摩川までずっと踏む。

f:id:ysmz7:20170417143249j:image

環八に合流。そしたら等々力までまたひたすら走る。空いてる〜〜!

 

目黒通りの隣に走ってる、駒沢公園通りに入ったら実質ゴール。

f:id:ysmz7:20170417143424j:image

駒沢公園、初めて来ました。というかこんな都心に来るのは、2015年の新年に秋葉原まで走った以来。

道が空いてると、都内は結構走りやすいと感じましたね。「環八」なんて悪の親玉みたいなイメージありましたけど、車がいなければ広々としていて楽しく走れました。そりゃどんな道でも車いなけりゃ良い道になりますがw

f:id:ysmz7:20170417144037j:image

…まあ駒沢公園自体はチャリで来ても楽しくないですね。ランニングの人がめちゃくちゃ多い。

でも都内を走ることに対しての意識がちょっと変わった、収穫のあるランでした。

…このあと3回もパンクすることになるとはまだ知る由もない僕であった。

小田原へ

天気が良かったので、久しぶりにロングライドへ。

当初はロングライドするつもりはなく、「藤沢から平塚まで平坦踏んで帰ってこよう」くらいの予定でした。

f:id:ysmz7:20170415161928j:image

藤沢橋交差点。大船から藤沢に抜けるのも慣れました。一度開拓するとルートの自由度が高くなって便利。

f:id:ysmz7:20170415162052j:image

境川沿いに下って、海岸線134へ。

めちゃくちゃな向かい風で、踏んでも踏んでも進まない。でも必死こいてたら意外とすぐに平塚に到着。

イマイチ物足りなかったし、青看に「大磯 5km」とあったので、大磯まで行ってみることにした。

f:id:ysmz7:20170415162117j:image

風は強いけど、日差しは暑いくらいで最高の天気でした。

10:40くらいに大磯着。そこに小田原まで17kmの標識。 

QMAでお城検定を必死こいて勉強し、城郭検定も受けてみようかな〜とか言ってるクセに、ちゃんと城を見たことのない僕。 

時間もあるし、小田原城を見に行ってみることにしました。

f:id:ysmz7:20170415162744j:image

(お城検定激闘の歴史はここに)

 QMAお城検定 - よしみずのサイクル日誌

しかし終始風に向かってもがいてたので、すでに脚がない…輪行袋持ってきてないし帰れるかなぁ…とか不安になりながらも。

 

f:id:ysmz7:20170415163502j:image

着いたァ!小田原城

水曜どうでしょうでは天守閣がチラッとしか見えなかったあの城ですよ!

f:id:ysmz7:20170415163654j:image

f:id:ysmz7:20170415163747j:image

f:id:ysmz7:20170415163800j:image

↑この写真良くないですか。いい角度で撮れたと思うんですけど。

 

自転車もそのまま押して上がれそうなので、天守閣まで行ってみる。

f:id:ysmz7:20170415163822j:image

f:id:ysmz7:20170415164112j:image

f:id:ysmz7:20170415164157j:image

そういや中に図書館とか遊園地があって驚きましたね。

f:id:ysmz7:20170415164313j:image

桜もまだ残ってます。いい時に来れた。

f:id:ysmz7:20170415164425j:image

見えてきた。

そして、

f:id:ysmz7:20170415164459j:image

到着!いいですねえ!

白くてカッコいいですねえ!

(…正直白すぎるくらいに感じましたけど。ホントにこんな白かったの?)

f:id:ysmz7:20170415164726j:image

f:id:ysmz7:20170415164806j:image

f:id:ysmz7:20170415164901j:image

うむ。やっぱりお城はいいですね。

いい経験でした。自転車も持ってたので天守閣の中には入りませんでしたが、まあ自宅から2時間半で来れるならまたチョロッと来れるでしょう。にわか城好きなので、あんまり内部の構造とかわかんないし。

そしてすでにボロボロの脚で来た道を戻らなければならない現実。つらい。早く帰りたい。でも帰るためには走らないといけない。なんだこの苦行。

 f:id:ysmz7:20170415170018j:image

久しぶりのロングライドは、終始風に苦しめられた100kmでした。

 

小田原城制覇。次はどこに行こうかな。松本城かな。

自転車でお城巡り、のんびりやっていきたいですね。

ヤビツ峠

3/5、ヤビツ峠登ってきました。

実は今年2回目。先週にも登りましたが、両脚が攣るというクソザコっぷりを遺憾なく発揮し死にましたね。

f:id:ysmz7:20170305222351j:image

途中降りるしかなくなりました。

そして今日!リベンジとなったわけですが。

f:id:ysmz7:20170305222527j:image

攣るの怖くてひたすらインナーローでラクしてラクして登ったら49分でした。

ベストタイムじゃないですが、これでも自分の中ではそうとう良い方です。いつもは50分台なので(弱い)。

次はもうちょっと踏んでみようかな。

 

ヤビツ行く際はいつも平塚から金目川沿いを北上してるんですが、このあたりは野鳥が多くて楽しいんですよ。

いつもはコサギアオサギ、この前はカワセミも見ましたし。ヤビツ峠ではカケスとか、今回はノスリも見ました。

タイム計ってるとゆっくり観察してられないのが悲しいですねw

 

 最近は3時のおやつに飯田牧場まで行ったりしてます。いつ来ても、何食べても美味しいです。

f:id:ysmz7:20170305222721j:image

f:id:ysmz7:20170305223027j:image

 

久しぶりにレート

PTを作ったので久しぶりにレートに潜ったら、この時期に1500なんてほとんどいないのか、1700後半の猛者と当たってしまった。

 

こうなったら吸ってやろう!と思ったんだけど、霊獣ボルトロスって特性ちくでんなんですね…コケコでボルチェン打って初めて知った、プレイング以前の差で負けたw

 

あと地面枠(というか電気の一貫を切る枠)、マンムーとかいろいろ試してるんですけど、結局どれも微妙なんですよねぇ。ガブしか信用できない。ランドロス使えれば違うのかもしれないんですけど。持ってないし。

 

マンムーは個人的にはほんと弱い。使い方が下手なんだろうけど、全く強く使えない。

 

最近は自転車楽しすぎてポケモンのモチベほとんど無いです